WEBLOG - chronogram architect studio シンボルツリー
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
季節になると花を咲かせ、果実をたわわに実らせ季節の訪れを教えてくれる樹木、
季節と共に色を変え、私たちの目を楽しませてくれる樹木、
また、常に葉を付け深い緑が目や心を癒してくれる樹木
皆さんはどんな樹木を選びますか?

植える樹木はそれぞれで、家のトレードマークとなるような樹木。
それがシンボルツリーです。

IMAGE00039.jpg
広めに取ったテラスの中央にシンボルツリーを植え、気候の穏やかな時にはテラスでランチやパーティーも可能です。
夜間はスポットライトでライトアップすると、優しい陰影が建物などに映りこみ、
気分を和ませてくれるのではないでしょうか。
家族で囲み、コミュニケーションの場とするも良し、一人でゆったり時間を過ごすも良し、
このシンボルツリーのあるテラスは、セカンドリビングの役割を担います。
樹木について言えば、株立ちの樹木で、太い幹の物よりも細い幹のほうが建物には良く合います。
PDRM0006-2.jpg





IMG_7372_20100121214130.jpg




少し高めの塀や格子で囲めば、よりプライベート感が増し、リビングに開放感が出ると同時に生活空間が広がります。
葉の密度のある樹木を選べば外からの視線をシャットアウトすることも可能です。

IMAGE00016.jpg

生活スタイルに合ったお気に入りの樹木を見つけてみてはいかがでしょうか。     (スタッフ:生板)
Secret

TrackBackURL
→http://chronolog.blog83.fc2.com/tb.php/61-0b3a1720