WEBLOG - chronogram architect studio 家の設計をさせて頂くにあたって(その1)
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家の設計をするに当り、日々心掛けている事があります。
何においてもまず第一優先にしたいのは「楽しい家にしたい」ということです。
家族の会話が弾む。
自分の居心地の良い場所がある。
友達が大勢遊びにくる。
趣味が活かせる場所がある。
子供といっしょに遊んだり学んだり出来る。
お風呂が気持良い。
眺めが良い。
暖炉がある。
みんなで囲めるキッチンがある。
好きな絵や花が飾れる。
子供の作品コーナーがある。
共用の勉強や作業の出来るコーナーがある。
大きな水槽がある。
車が飾れる。
ホームシアターがある。
吹き抜けがある。
空が見える。
ペットといっしょに暮せる。
美しい庭がある。
などなどです。書ききれないぐらいそれぞれのご家庭で千差万別のお考えがあるかと思います。
ご自分の家を思い描く時には面積は何坪、予算はいくら、部屋数は何LDKと現実的な事ももちろん大事ですが、更にその様な「うちはどんな楽しさを盛り込もうか」という観点で考えてみるのも楽しいものです。
(所長:葛原)
Secret

TrackBackURL
→http://chronolog.blog83.fc2.com/tb.php/4-1c58b07c